2023.01.16 [更新/お知らせ]
市山尚三プログラミング・ディレクター、石坂健治シニア・プログラマーが登壇する上映会「モフセン・マフマルバフ監督作品セレクション」が2/1(水)から開催!

日本とアジアの国々との文化交流の一翼を担って来た福岡市総合図書館が、終了したアジアフォーカス・福岡(国際)映画祭の志を継続すべく立案した「イラン映画を福岡の宝物に(AIFM)」プロジェクト。
そのプロジェクトの東京上映会にて、福岡市総合図書館に寄託・寄贈されることとなったモフセン・マフマルバフ監督の4作品がデジタルリマスター版で上映されます。
 
開催期間に行われるトークに、東京国際映画祭 市山尚三プログラミング・ディレクター、石坂健治シニア・プログラマーが登壇します。
2023年2月1日(水)から4日(土)までの4日間に『ワンス・アポン・ア・タイム、シネマ』(第5回(1992)アジア秀作映画週間出品)、『サラーム・シネマ』(第8回(1995)アジア秀作映画週間出品)、『パンと植木鉢』(第9回(1996)アジア秀作映画週間出品)の3本のTIFF出品作品と、『タイム・オブ・ラブ』の4作品が特集上映されます。
この貴重な機会を、お見逃しなく!
 
◎特集上映:
「イラン映画を福岡の宝物に(AIFM)」プロジェクト東京上映会
モフセン・マフマルバフ監督作品セレクション
デジタルリマスター版上映とオンライントーク
◎開催期間:
2023年2月1日(水)~4日(土)
◎会場:
アテネ・フランセ文化センター
◎トーク:
2/2(木)18:00~登壇者:市山尚三(東京国際映画祭プログラミング・ディレクター)
2/4(土)19:00~(オンライントーク)司会:石坂健治(東京国際映画祭シニア・プログラマー) ゲスト:モフセン・マフマルバフ監督
※本特集上映のチケットをお持ちの方は、トークにご入場可能です。
◎上映作品:
監督:モフセン・マフマルバフ
ワンス・アポン・ア・タイム、シネマ』(第5回(1992)アジア秀作映画週間出品)
サラーム・シネマ』(第8回(1995)アジア秀作映画週間出品)
パンと植木鉢』(第9回(1996)アジア秀作映画週間出品)
タイム・オブ・ラブ
※全作品デジタルリマスター版、日本語字幕
◎料金:
1回券:一般=1,200円、学生/シニア=1,000円、アテネ・フランセ文化センター会員=800円
3回券:一般/シニア/学生/会員=2,400円
◎上映スケジュール等・詳細:
アテネ・フランセ文化センターホームページにて コチラ
 
TIFF_LOGO

オフィシャルパートナー