2022.09.11 [更新/お知らせ]
『イニシェリン島の精霊』ガラ・セレクション部門出品決定のお知らせ [第35回TIFF]

第35回東京国際映画祭で上映されるガラ・セレクション部門の作品が決定しました!
 
※第35回東京国際映画祭チケット発売日、抽選販売の対象となる一部の作品等につきましては決定次第、公式サイトにてお知らせします。
※出品作品の上映スケジュール、チケット販売方法は決定次第、公式サイトにてお知らせします。
※9月21日にその他の上映作品のフルラインナップも発表予定ですので、ご期待下さい。

 
第35回東京国際映画祭 ガラ・セレクション部門
『イニシェリン島の精霊』 The Banshees of Inisherin
イニシェリン島の精霊

©2022 20th Century Studios. All Rights Reserved.

 
第79回ヴェネチア国際映画祭にてヴォルピ杯最優秀男優賞【コリン・ファレル】、最優秀脚本賞【マーティン・マクドナー】受賞!
2018年、映画ファンを最も興奮、震撼させた傑作『スリー・ビルボード』を生み出したマーティン・マクドナー監督が、サーチライト・ピクチャーズと再びタッグを組んだ待望の最新作『イニシェリン島の精霊』

 
本作の舞台は本土が内戦に揺れる1923年、アイルランドの孤島、イニシェリン島。島民全員が顔見知りのこの平和な小さい島で、気のいい男パードリックは長年友情を育んできたはずだった友人コルムに突然の絶縁を告げられる。急な出来事に動揺を隠せないパードリックだったが、理由はわからない。賢明な妹シボーンや風変わりな隣人ドミニクの力も借りて事態を好転させようとするが、ついにコルムから「これ以上自分に関わると自分の指を切り落とす」と恐ろしい宣言をされる。美しい海と空に囲まれた穏やかなこの島に、死を知らせると言い伝えられる“精霊”が降り立つ。その先には誰もが想像しえなかった衝撃的な結末が待っていた…。
 
監督/プロデューサー/脚本:マーティン・マクドナー
出演:コリン・ファレル、ブレンダン・グリーソン、ケリー・コンドン、バリー・コーガンほか
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
公式サイト:searchlightpictures.jp 
2023年1月27日(金)より全国ロードショー
 


 
第35回東京国際映画祭
■開催期間:2022年10月24日(月)~11月2日(水)
■会場: 日比谷・有楽町・丸の内・銀座地区

  • 日比谷シネマフェスティバル2022
  • 都営地下鉄・都営バスキャンペーン
  • 第35回東京国際映画祭デイリーペーパー TIFF Times 会期、無料配布中!
  • 35th TIFFオフィシャルグッズ 各会場、公式オンラインショップで販売中 11月2日まで(一部を除く)
オフィシャルパートナー